グランドセイコーとは?

グランドセイコーとは、セイコーという腕時計会社の高級腕時計です。セイコーからは、いくつも高級腕時計のブランドが出されていますが、グランドセイコーもその一つです。 ブランドコンセプトは「最高の普通」「実用時計の最高峰」。かっこいいですね。 日本で部品の生産から組み立てがなされ、世界でも最高レベルの実用腕時計ブランドといってよいでしょう。価格は、安価なものは十数万から五十万前後ほどです。 特筆すべきは、この時計の駆動方式には、機械式ともクォーツ式ともちがう、「スプリングドライブ」という方式が採用されているということです。これはセイコーが27年かけてつくりあげた、革新的な時計駆動方法で、機械・クォーツ・スプリングドライブの三つの駆動方式を作ることができるのは、世界広しといえども、セイコーだけなのです。日本の技術の高みがうかがえます。 また、高級時計の証明の一つは、「スイス公認クロノメーター規格」という検査に合格することですが、セイコーはこれよりさらに厳しい検査基準の「グランドセイコー規格」という規格をつくりあげました。 愛用者は、お笑いタレントの加藤浩次さんや、俳優の石田純一さん、NTTドコモ代表取締役社長の加藤薫さん、マネックスグループ代表取締役社長松本大さんなどです。 気になるメンテナンスについてですが、部品、あるいは代替部品に関しては、生産終了時点から最低十年間は保持してくれるそうです。安心して買えますね。

LINKS

グランドセイコーはセイコーの最高級ラインです。特に年配の男性から支持されていて、デザイン、機能共に優れています。

ウブロとは、スイスの高級時計メーカーのことです。1979年にカルロ・クロッコが創立しました。その後1980年に、今まではなかった金のケースとラバーベルトとを組み合わせた腕時計でデビューしました。

パテックフィリップは、世界的にも人気がある時計ブランドです。1839年に創業され世界三大高級時計メーカーに名を連ねています。

ブシュロンはフランスの宝飾品ブランドの名称で、宝石のほか香水や時計などの販売も行っています。高級品として知られています。

ランドセイコーの魅力

国内産の実用時計の中では最高峰と言っても過言ではないグランドセイコー。1960年に発売されて以来、それまでの「高級時計といえばスイス製」という概念を打ち破り、多くの方々に愛されてきました。では、その魅力とは一体どのような点にあるのでしょうか。 まず1つめは、時計の心臓部ともいえるムーブメントの比類なき精密さ。自社開発の3つのムーブメント(メカニカルムーブメント、クオーツムーブメント、スプリングドライブムーブメント)は世界的にも数少ない完全なマニュファクチュールで、熟練の職人によって丁寧に組み立てられています。 2つめは、デザインの美しさ。他社の高級時計に見られる華美な装飾とは対極に立つ質実剛健な美しさは、何よりもグランドセイコーの魅力です。シンプルでありながら細部まで計算しつくされたデザインは、美しさのみならず、視認性の高さや着け心地の良さなど、実用性の高さも同時に生み出す素晴らしい腕時計であると言えます。 3つめは、アフターフォローの充実。ユーザーに長く愛用されることを前提に設計段階からメンテナンスのしやすさを考慮しており、開閉を繰り返しても防水性が落ちないスクリュー式の裏ぶたや、分解、交換が容易な外装設計を採用。更にメンテナンスは卓越した技術を持つ職人が行い、各部をくまなくチェックしてくれます。 さまざまな魅力にあふれるグランドセイコー。日常の、そして人生のパートナーとなりうる最高の腕時計と言えるのではないでしょうか。